ブログ

鑑賞日記 の記事一覧

リサイタル・ノヴァ 公開収録

2014.12.18

皆様こんばんは、諏訪部です。

 

 

偶然にも招待券を頂くことが出来まして♪

 

行って参りました、

NHK大阪ホール♪

 

聴いて参りました、

リサイタル・ノヴァ 公開収録♪

image

 

 

NHK大阪ホールもリサイタル・ノヴァも初体験です。

リサイタル・ノヴァとは、

クラシック専門のFMラジオ番組です。

毎週日曜日の午後8:20~9:00放送、

良い時間帯ですね♪

東京や名古屋でも収録は行われているのですが、

お客さんを入れてホールで演奏会形式に収録しているのは、

ここ大阪だけみたいですよ♪

&nbsp

 

 

音楽の魅力が沢山つまった、

素晴らしいひとときでした…♪

 

 

太田 糸音さん、

素敵な演奏でした。

中学3年生て…(汗)

すげー

 

 

頭の中、

ずっとリストが回ってます♪

 

 

 

お目当ての藤田卓也さん、

流石でした。

オナカのくだりとか、最高でしたね。

 

徳島でお会いするのが待ち遠しいです♪

 

 

 

行って良かったです♪

諏訪部もしっかり精進します‼

 

 

 

頂いた券で2人入場可…

二星がダメでも、

名前の縁で、長男でも連れて来れば良かった…。

あ、

未就学児かぁ…

 

 

image

写真は帰りのエスカレーターから見えた大阪城。

光ってました♪

 

 

ではでは、

失礼します。

 

 

諏訪部匡司

おかあさんといっしょ♪

2014.09.24

皆様今晩は、諏訪部です。

少し遡りますが、こんなの観てきました♪

image

おかあさんといっしょ
スペシャルステージ in大阪

まぁ、勿論30オーバーのおっさんが独りで観に行ったわけではなく…(笑)

 

 

 

IMG_6023

 

 

IMG_6024

 

image

image

団体様です♪

 

 

 

それにしても本当に沢山の人、人、そして子供!

ウン十年前、僕のストライクは
「じゃじゃまるー、ぴっころー、ぽーろりー♪」
だったと思うのですが、

時代は流れても、

多くの子供達のハートを掴み続けるのは本当に素晴らしい事だと思います。

「おかあさんといっしょ」

凄いッス♪

さて、人混みを掻き分けて何とか自分達の席へ。

あの舞台とフラットの席、アリーナって言えばいいのかな…?

どうやったら座れるんだろう…?

羨ましい…(笑)

職業が職業なので、どうしても客観的に見ると言うよりか、

色々分析しながら観てしまうのが些か厚かましくもあるのですが、

中々楽しめました♪

何と言っても異彩を放っていたのは、

犬。

もとい、

image

「ワンワン」でしたね。

出てくるだけで、前を通るだけで子供も大人もテンションあがるあがる。

そもそも番組枠は違うのにね(笑)

お見逸れしましたm(__)m

そして、体操のお兄さん。

いつもテレビで、

「芝居も上手いなぁ」

感心しながら見ていたのですが、

今日はじめて生で観れました♪

跳び跳ねてました♪

お見逸れしましたm(__)m

そしてそして新しい発見!

舞台上、黄色い人が半端ないキレで動いておりました。

「あのダンサーさん上手だなぁ…」

どうやら、「おとうさんといっしょ」(そんなんあるんだ‼)のメインキャスト、

せいやくんだそうです。

無知ですいません、お見逸れ致しましたm(__)m

1日3公演、

大阪城ホールを一杯にして、

子供達の(僕もワンワーンッ‼って叫んでましたが…笑)心を掴むエンターテイメント、

出演者の皆さんのバイタリティに感心しきりな1日でした。

音楽って凄いですね♪

諏訪部も頑張ります!

ではではまた、失礼します。

諏訪部匡司

芝居は大事

2014.07.25

 

皆さまこんにちは、諏訪部です。

 

行って参りました演奏会、

 

これです!

キララ10周年

 

関西二期会オペラスタジオ40期生♪10周年コンサート

声のフルコースはいかが?

~何度でも聴きたい名曲を集めて~

2014年7月25日(金)

18時開場

西宮 プレラホール

 

実はわたくし諏訪部が、去年大変お世話になった方々の演奏会でして、

何としてでも伺いたいと思っておりました。

 

「行って参りました」と言いましたが…

 

西宮のコジ終わって、

別のお仕事の打ち合わせで大阪へ参りまして、

それから気合い入れてUターン!…

 

…、後半しか聴けませんでした、ゴメンナサイ(汗)

 

それでも良く知っている方の歌も、初めましての方の歌も、

沢山聴くことが出来ました♪

客観的に聴くことって大事ですね。

普段自分が舞台に立っているときには感じ得ることが出来ない事、

お客様目線で色々と感じ取ることが出来ました。

 

皆さん素敵でした♪

 

特にッ!

 

芝居って大事だなぁ…と。

 

東 平聞さん。

「あずにぃ」と皆に慕われ、諏訪部も沢山良くして頂いている先輩バリトン歌手なのですが、

歌も然る事ながら、え、演技が上手ッス!

 

オペラ歌手と言うと「歌」ありきのイメージが先行しがち。

勿論「歌」に力を入れて当たり前なのですが、オペラは総合芸術。

演技・芝居もひとつの大きな芸術として含まれているのですね。

 

本日の演奏会はハイライト上演、歌曲や色々なオペラのワンシーンの良いとこ取りを集めた演奏会ですので、

そんなに演技が求められるものではないのですが…。

あずにぃの出番はリゴレットの2重唱とボエームの4重唱、

あずにぃが出てくると舞台上の空気が更に動き出すと言うか、

何気ない仕草が物語を進めてくれるんです。

ははぁー、勉強になりましたぁーm(__)m

調度今西宮コジで、メトロポリタン組の方々の空気感、

やはり芝居って大事なんだなと感じておったことの再確認を、

お隣のプレラホールで出来ました(笑)

あずにぃ、諏訪部も頑張りますm(__)m

 

さてさて、演奏会に話は戻りまして。

関西二期会オペラスタジオという場で同じ釜の飯を食った(?)仲間である40期生の皆さん。

切磋琢磨した2年間の研修の後の10年。

決して短くはないこの時間、

就職した、結婚した、出産した、海外で研修を積んだ、関西を離れたetc…

皆さんそれぞれの10年を過ごされ、そしてまた集まって一つのものを作り上げる。

決して簡単なことではないと思います、スゴイ!

皆さん、そして、お世話役の方、本当にお疲れ様でした、スゴイ!

素敵なひと時に立ち会えて有意義でした、有難うございましたm(__)m

 

斯くいうわたくしも関西二期会オペラスタジオ43期生…。

 

 

 

みんな元気かなぁ…(笑)

 

 

 

ではでは、ここいらで失礼しますm(__)m

 

諏訪部匡司

TOP